日本サプリメント評議会 トップ » 評価製品一覧 » コエンザイムQ10

日本サプリメント評議会の評価基準をクリアした、コエンザイムQ10のサプリメント

コエンザイムQ10

評価基準をクリアした コエンザイムQ10 サプリメントは 2 件 です
データサプリメント[ 0件 ]
セレクトサプリメント[ 2件 ]

コエンザイムQ10のセレクトサプリメント

セレクトサプリメントとは、日本サプリメント評議会に提出いただいた最終製品の衛生試験、栄養成分分析試験データが適正かどうかを確認・審査し、一定の基準をクリアした製品のこと。

成分名画像製品名/メーカー名製品評価食歴
コエンザイムQ10 黒麹菌発酵クエン酸飲料 沖縄もろみ酢『CoQ10 さらら』 黒麹菌発酵クエン酸飲料 沖縄もろみ酢『CoQ10 さらら』
双葉インターナショナル株式会社
沖縄伝統の「泡盛」から生まれた純粋な「沖縄もろみ酢」、吸収性に優れた水溶液の「CoQ10」、...続きはこちら 有り
コエンザイムQ10 コエンザイムQ10 コエンザイムQ10
株式会社アイアール研究所
加齢とともに減少するコエンザイムQ10のほか、ナットウキナーゼ、イチョウ葉、ビタミンEなど、ど...続きはこちら 無し

コエンザイムQ10[こえんざいむきゅうてん]とは

【英 名】:Ubiquinone (UQ)
【学 名】:Ubiquinone (UQ)
コエンザイムQ10(CoQ10)は体内でも合成されるビタミン様物質です。Co=補う、Enzyme=酵素という意味を持つ補酵素のひとつで、ユビキノンやビタミンQとも呼ばれています。医薬品として利用されていましたが、2001年に食品として認可されたことにより、サプリメントとしても利用が可能となりました。 コエンザイムQ10には、人が生きていくために必要な物質で、ミトコンドリア内に多く含まれます。また、ミトコンドリアに限らずあらゆる生体膜やリポ蛋白質に存在して、ビタミンEを助ける働きや、酸素の利用にも関わります。 身体の中のコエンザイムQ10量は20代をピークに減少していきます。体内で合成する他に、魚や肉類にも極少量含まれていますが、食事から十分量を補うのは難しくサプリメントでの摂取が効率的です。